授業最長記録

補習の二日目があった。朝から集まって、プレゼンの準備をして、午後から講義をまじえたプレゼン大会。5限の終わる時間は17時45分なのに、何と19時15分くらいまで授業があった。授業自体は面白かったから、まあいいのだが、すんごい疲れた。拘束時間にして9時間以上。終わった後、ものすごくお腹が空いて、友達と一緒にバーミヤンに行った。

日本科学未来館

今日は友達と日本科学未来館に行った。以前夏休みに行ったら、子どもがたくさんいて、後ろに並ばれると譲らざるを得なかったり、それ以前に順番がなかなか回ってこなかったりして、やりたいことがあまりできなかったので、平日を狙っていったのだ。しかし、行ってみたら修学旅行生がたくさんいた。私はこの博物館がすごく好きだ。4時間くらいいたのだが、それでも飽きない。見られなかったものもまだあるし、一日くらい潰せると思う。館長が毛利衛さんだけあって、売店の宇宙食が充実しているのもいい。

上は頭部の断面の模型があったので、きれいにずらしてみた図と、白と黒の球を使ったパケット通信のモデルの図。

KILL BILL

今日は昼頃起き出して、昼御飯を食べ昼寝して、夕方から本格的に活動を開始した。怠惰。

今まで、リンクページのスペルが「rink」になっていることに気付かなかったというより、それで合っていると思っていたのだが、今日マティ先輩に教えてもらったので直しましたよ。ありがとうございました。

図書館に本を返そうと思い、12冊の本を持って行ったら、図書館が5日間も休みで、しかもブックポストにも入れるなという表示がしてあった。こんな横暴が許されるのだろうか。しかたが無いので12冊の本を持ったまま、本屋に行ったり、スーパーに行ったりした。

帰ってきてDVDで『KILL BILL』を観た。この間観た『轟天VS港カヲル』が『KILL BILL』のパロディだったので、観たくなったのだ。面白かった。公開当時よく言われていた、片言の日本語はやはり笑えた。あと、日本語のセリフが適当。千葉真一が明らかに無意味に噛んでいるのにそのまま。「撮り直そうよ」と思った。しかし、アニメーションとか音楽の入れ方とかがかっこ良くて好みだ。ただ、どうも主役のウマ・サーマン(それともユマ・サーマンなの?)が魅力的じゃなくて、ルーシー・リューに感情移入してしまう。ルーシー・リューのつり目がかわいい。『轟天…』の片桐はいりに結構似ていた。栗山千明の顔も好きだ。二人とも死んじゃったから『KILL BILL2』には出ないのだろう。残念だ。

森博嗣著『今はもうない』読了。

授業&ディナー

今日は雨が降って憂鬱だが、久し振りに学校があった。面白かったが、考え出さないといけない授業で大変だった。

夜、友達と一緒に中華料理を食べた。おいしかったが、出てきたものの殆どが予想と違う感じのものだった。八宝菜にししとうが入っていたりした。

大阪2日目

二日目は昼前に起き出して、日曜昼のゆるいテレビを眺める。関西ローカルの番組は、同じ人がすごく出てる。特に円広志。「ためしてガッテン」の人だと思っていたら、関西ではコメンテーターとしてそこかしこに出てた。あと、友達が上沼恵美子のことを「えみちゃん」と呼んでいて、カルチャーショック。

お昼は梅田に行って、何故か博多ラーメンを食べ、ロフトをぶらついて、またヨドバシカメラに行き、パソコンとプリンタとFDドライブを購入。家に戻って、セットアップし、近所のカフェでご飯。東京と大阪を行き来しているのに、近所に遊びに行ったかのような過ごし方で、面白かった。また行くことを約束して、夜行バスで帰ってきた。

大阪1日目

夜行バスはあまり眠れなかった。朝、大阪に着いて、友達の家に行った。この友達とは3歳くらいから知り合いで、中学くらいから友達の幼馴染だ。今回の旅は、この友達のパソコン購入に付き合うのが主な目的なのだ。

友達の家に向かう途中の電車の中吊りで、「宝塚歌劇90周年記念宝塚大運動会」の開催を知った。気になる。どうやら応援席が組ごとに分かれていて、応援グッツも売っているらしい。あのメイクでジャージを着るのだろうか。観たい。

友達のうちで、テレビを観ながら話していると、テレビを持っていない私が観たいと思っていた番組をことごとく録画していることが判明。私のためのスゴ録じゃないかと思う程のいい仕事だ。ひとしきり宮藤官九郎やグループ魂の出演番組を観た。その後、その子の大学の学食でご飯を食べ、調べ物をしてから、梅田のヨドバシカメラへ行き、プロバイダとパソコンを大体決めた。夕御飯はお好み焼き。その後、カフェコムサでケーキを食べて、満足。

帰りは大して売れもせず、今どうしているか分からないバンドの名前を挙げて盛り上がった。書き出したら31個にもなった。今度調べてみようと思っている。あとバンドというより個人だが、サニーデイサービスの丸山晴茂が心配だという話になった。曽我部恵一は活動が見えるし、田中貴はスクービー・ドゥーのマネージャーだという話だが、丸山晴茂はご飯を食べているのかすら心配だ。

ちょっくら大阪へ

昨日、今までのblogでページを公開しようと目論んでいたのだが、メンテナンス中だった。出遅れた。メンテナンス、長引いてるし。

今日はこれから夜行で大阪に行く。月曜の朝に帰ってきます。

web公開

昨日はblogツールを変更して、今までに書いた日記をコピペで写した。デザインをいじれないこととか、自分とこのサーバじゃないこととか、広告が付いたこととか、ちょっと不自由に感じてきたので引越。しかし、海外のblogツールを使ったら、ヘルプが英語だからよく分からない。何となくな感じでカスタマイズした。

今日は新宿に出て、大阪行きのチケットを買った。その後、思いついて荻窪の印刷会社まで行き、クラフト紙のフライヤーの刷り見本を貰った。次のチラシをクラフト紙にしようかと思っているのだ。ただ色数が限られているので、二色印刷の仕方などを勉強しなければいけない。

今日は遠回りばかりの日だった。荻窪から吉祥寺までが二駅なので、歩けるだろうと思い大体の方向に歩いていったのだが、角度にして30度くらいずれた方向に歩いていて、ズレと軌道修正を繰り返していたら結局一時間以上かかった。吉祥寺からの電車でも乗り換えの駅を乗り過ごしたし、実は荻窪に行くときにも、中央特快に乗ってしまい三鷹まで行ったのだ。西荻窪辺りの住宅街で道に迷ったときは怖かった。

今日からwebページを公開したいと思う。ただ、まだまだ色々直したいところがあるので、ちょくちょく改造していく予定。自分のアイコンをアップできるbbsにしたのだが、自分の描いたアイコンがひどすぎて困る。タッチパネルに指で描いていると、スキャナーが欲しくなる。これを読んでいる方、良かったらアイコンをアップして下さいませ。絵だからまずいのだろうか、写真にしようかな。

価値観の相違

今日はクラスの友達が家に遊びに来た。だらだらと過ごした。手作りケーキや花束を貰った。

絶対に面白いと思って『WEST SIDESTORY』のDVDを友達と一緒に観たのだが、「映画って言ったのに、ミュージカルじゃん!」、「眠い」などと言われショック。ミュージカルが映画の1ジャンルでもあることは、分かってもらえないようだ。必死に「ここでギャングがキャベツ投げるよ!」などと興味を持たせようとしたのに駄目だった。私にとって面白いものが、みんなにとって面白い訳ではないということを知った。いや、知っていたけど、目の当たりにした。

劇団往来 / コンドルズ

昨日は劇団往来の『Stand by ME. ~R[i]EMIX~』を観て、コンドルズ『BIG WEDNESDAY』を観た。

劇団往来はサークルで一緒に活動している劇団。すんごく面白かった。シュールな笑いで好みだった。演出にもスキが無かった。羨ましい。また一緒に芝居が作りたいと思ってしまった。

終わってから急いでコンドルズを観に行った。ダンスが圧倒的だった。正直セリフのコントは面白くないところもあるんだけど、身体能力を使ったコントは面白かった。ダンサーじゃないメンバーが、一生懸命踊ってる姿もいい。

帰ろうとしていたところで、往来の子から電話が掛かってきて、ずうずうしくも打ち上げに参加してしまった。かわいくて大好きな先輩もいて、楽しかった。カラオケで徹夜。

森博嗣著『四季 春』読了。

今日は帰ってきてから、寝て、洗濯して、寝て、夜。