これから行きたい(映画編)

ここ数ヶ月余裕がなかったので、舞台とか展示とかを結構見逃してしまった。
昨日、何となくひと山越えた気がするので、これから行きたいあれこれを書いておこうと思う。
今日はとりあえず映画。

僕らのミライへ逆回転
これはアメリカ公開時に町山智浩さんのblogで知ってから観たかった。
ジャック・ブラックとモス・デフが、「ゴーストバスターズ」「ロボコップ」「2001年宇宙の旅」なんかの有名な作品を段ボールやガラクタでリメイクする映画。邦題はちょっとどうしちゃったのか分かんないけど。

ヤング@ハート
平均年齢80歳のロックンロールコーラス隊のドキュメンタリー映画。
これは私の泣きツボにかっちり嵌ってきてる。内容が何であれ、映画の中でプロのミュージシャンでない人に合奏されたら泣く。特にロック。実は公式サイトの作品紹介に流れるラモーンズのコーラスで既に泣いた。

ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢
ミュージカル好きとしては観ておきたい。嫌いなはずがない。

アキレスと亀

観たいと思って忘れてた。今週中だから無理かも。

あと、テアトル新宿の特集若山富三郎の軌跡×勝新太郎の軌跡』スペシャルトークショー「若山騎一郎(監督・俳優)× 鴈龍太郎(俳優)」の息子対決が気になる。すごい話が聞けそう。

Make: Tokyo Meeting 02

またしても久々になってしまった。ここ数ヶ月、余裕がない。余裕がないと僻みっぽくなる気がして、嫌だ、嫌だ。で、今日は何となく休日出勤を匂わされていたのを交わして、多摩美で行われた『Make: Tokyo Meeting 02』に行ってきた。ほんと楽しかった。
好きです!プリント基板!好きです!はんだごて!
make_tokyo_meeting02
着いたのが遅くてパフォーマンスはあまり見られなかったけど、「スピードケーブリング公式大会」が意外と盛り上がった。司会の方(金井哲夫さん)が観客を取り込むのが上手だったんだと思う。これは簡単に言うと、「こんがらがったLANケーブルを速く解く競争」なのだが、公式大会と言うだけあって国際レギュレーションに沿って行われていた。LANケーブルはカテゴリー5という決まりで、3分間乾燥機にかけて絡ませる。あと、テーブルの上で行うのだが、解き中のケーブルが床に着いたら失格になる。くだらないことをまじめにやるのは、非常に好みだ。優勝者の職業はプログラマだったのだが、「じゃあ、あんまりこういった(ケーブルをいじったりする)ことはないですね」と訊かれたときに、「いや、これは所謂スパゲッティーコードと言うやつで」と言っていて、私を含め数人だけが笑った。私の職業がばれたような気がして恥ずかしかった。セグウェイにも乗れたし、いろいろ刺激を受けたので、行って良かった。

あと、今日は結構買い物をする気で行ったのだが、「Make:」の日本語版2冊とGainerの会場限定セットを買った。
gainer_set
アップで!
gainer
bread_board
もうひとつ!
素敵だ。夢が広がる。明日は早く起きて会社に行こう。