忘れないこと

東日本大震災の後、しばらく心が弱っていた。
岩手に住む大切な友達の無事が分かるまでの間の、緊張による疲労。
増えていく死亡者数を焦って見ているだけで、助けに行くスキルがない自分への落胆。
何をしても気が滅入っていたが、友達と会って話したら気持ちが軽くなった。本当は岩手の友達とも会って話したいけれど、それは私のエゴだろう。

気ばかり焦って何もできないでいるときにtwitter経由で知った、西宮市議会議員の方のblog記事には感銘を受けた。阪神大震災の経験をもとに「今すべきこと・するべきでないこと」が書かれている。
これを読んでスキルのない自分にできることは「復興のニュースに騙されずに支援し続けること」だなと納得した。

また同じように阪神大震災を経験した方のblogで、「リマインドシステム」を使うことを推奨するアイディアがあったので、Googleカレンダーに毎月11日を記録して、その日が来る度に募金や献血をしようと思った。
本当は自動送金するタイプの募金の方が良いのだが、いいのが見つからなかったので自分で募金する。

twitterのbotも作ったので、良ければ使って欲しい。誰もfollowしてくれないとちょっとさみしい。
毎月11日にだけつぶやく寡黙なbotだ。
これを管理し続けることで、いつまでも忘れないようにしようと思う。
震災の日botサンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。