衆院選予習用まとめ

今週末は衆院選だ。さて、どこに投票しようか。


まとめ
Google 未来を選ぼう 衆院選2009
http://www.google.co.jp/intl/ja/landing/senkyo2009/
自分の選挙区の候補者を調べるのに便利。他にもyoutubeの動画とかがあって、参考になりそう。

ボートマッチ
毎日ボートマッチ(えらぼーと) – 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/

質問に答えると、自分と主張の合う政党を調べてくれる。


日本版ボートマッチ : 総選挙2009 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://vote.yomiuri.co.jp/
読売新聞版。


政策・マニフェスト
自由民主党
http://www.jimin.jp/sen_syu45/seisaku/

民主党
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/

公明党
http://www.komei.or.jp/election/shuuin09/policy/

共産党
http://www.jcp.or.jp/giin/senkyo.html

社民党
http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/election/manifesto01.htm

国民新党
http://www.kokumin.or.jp/seiken-seisaku/

改革クラブ
http://www.kaikakuclub.jp/

新党日本
http://www.love-nippon.com/2009manifesto.htm

みんなの党
http://www.your-party.jp/policy/manifest.shtml

新党大地
http://www.muneo.gr.jp/

幸福実現党
http://www.hr-party.jp/

新党本質
http://www.honshitsu.org/

正直、マニフェスト読むまでもなく投票しないような政党もあるけど、よく分からない使命感と、いちゃもん付けられたら怖いという意識で挙げられるだけ挙げた。抜けがあれば教えて欲しい。ちなみに順番は衆議院の議席数順。
何を重視して決めたらいいんだろうか。大体、マニフェストを読んでも、それを実現する力は分かんないしな。

お知らせ

「日記にコメントつけられない」という意味の苦情を、大変少ない人達から受けたので、今まで影でこそこそいじっていたMovableTypeの方のblogを公開することにする。これをもって、こっちの日記は更新しないことにします。トップページから来ている方は、リンクをそっちに変えるので問題ないと思うが、ここのページを直接ブックマークしている方は、新しい方に変えて欲しい。新しいblogのURLは

http://yamada.but.jp/blog2/

であります。これからは気軽にコメントをつけていただきたい。私がとても喜ぶので。
デザインが手付かずなのは、これからちょこちょこ変えていく予定。

2008/09/06 追記
もうこのドメインは持ってないです。